何歳になっても輝ける!

ミセスインターナショナルとは?

アメリカ ウェストヴァージニア州に本部を置く、34年の歴史があるミセスの為のコンテスト。家庭を持ち、母そして妻として常日頃大切な役割を果たしながらも、それぞれの活動の分野で最大限の貢献をすることに生き甲斐を感じ、さらに自らを磨き高める意識の高い輝くミセスのための、発信とチャレンジの場となっている。

 

部門

日本代表選考「Mrs. Japan International 2019」、年代別コンテスト「ミズ・ファビュラス」、シングルマザー部門「ミズ・グレース」の3つのグランプリを毎年選出している。

 

各クラス

・ミセス・インターナショナル(21歳から56歳までの既婚の女性)グランプリは、アメリカ大会へ行く権利が授与。

・ミズ ファビュラス(既婚・未婚 年代クラス別)ファビュラスは既婚・未婚の女性のためのクラスで年代別。

・ブリリアントクラス(20歳から29歳)

・ファビュラスクラス (30歳から39歳)

・ヴィーナスクラス (40歳から49歳)

・ダイヤモンドクラス(50歳から59歳)

・ノーブルクラス(60歳以上)

 新部門

・グレースクラス(シングルマザー限定クラス)

まとめ

子育てや家庭に納まってもこうした活躍の場が設けられているのは多くの女性に希望や喜びをもたらすことと思います。いつまでも輝きたい、社会貢献につながる活動を続けたい!そんな強く美しく内面から輝くミセスを応援してくれることでしょう!